• TOP
  • 採用情報

採用情報

学生の皆さんもご存知と思いますが、
我が国は速いスピードで少子高齢化に突入しています。
建設業界においては、従事者の高齢化が進み
労働人口が極端に少なくなることにより、
労働力の低下が懸念されています。

また、近年頻繁に発生する大雨や地震などの大災害にも
対応しなければなりません。

これらは、大都市圏だけの問題ではなく、地方も同じような状況です。
よってこの先も、これまでと同じように住民の生活の向上のために
インフラ整備は必要不可欠です。
それを実現するためには、みなさんのような若い人の力が必要です。

当社では、『地方愛、熱意、誠意』を持った仲間を
募集しております。

高崎総合コンサルタントで働く、3つのポイント

  • 1

    地元に貢献できる、働き甲斐のある仕事!

    当社は主に九州管内における官公庁関係の業務を請け負っています。良い成果を出すことで地域の暮らしが豊かとなり、地元に貢献することができます。

    また、発注者及び地域住民の方から感謝の言葉を頂くこともあり、非常に働き甲斐を感じることができます。

    当社では、土木知識に長けた人材だけではなく、『地元に貢献したい、地元のために何かしたい』というような情熱を持った人材、また、それと同時に相手の気持ちを理解できるような人間味あふれた人材を求めています。人生でも仕事でも、大事なことは『思いやり』です。

  • 2

    若手が成長し、活躍できる環境!

    人材は企業にとって最も重要で、人材なくして会社の成長はありません。当社は、新入社員を価値のある社員・技術者とするため、勉強会実施や資格取得援助など若手の成長をサポートします。

    当社は少数精鋭で業務を進めています。よって、当社でも若手の重要性は高く、活躍できる場が大いにあります。この環境をプラスに捉え、自らの意思を持ち、それを表現できる方、向上心のある方をお待ちしています。

  • 3

    安定した仕事、自己実現できる環境!

    当社は主に国、県、市町村を対象とした業務を行っており、社会における重要な役割を担っている一方、安定して仕事を行うことができます。出張はありますが、転勤はありません。地域の暮らしを豊かにするのと同様に、社員の人生を豊かにするのも会社の務めです。

    当社では福利厚生も充実しており、多くの社員が仕事と家庭を両立しています。自分の頑張り次第で自己実現できる環境が整っています。

先輩社員インタビュー

人材育成・研修

人材育成方針

我が社は、2017年7月をスタートとする『中期経営計画2017』を策定し実行しています。当計画の冒頭に“人材は企業にとって最も重要で、人材なくして会社の成長はない。会社として社員の成長を全面的にバックアップし、社員が成長することにより会社も成長し満足のある会社を構築する。”としています。当社は、新入社員を価値のある社員・技術者とするための育成を実行します。

当社では、業務毎にチームを組んで作業を進めます。新入社員は先ずはそのチームの中に入り、先輩社員と共に仕事を行い、業務の進め方・考え方などを習得してもらいます。仕事を覚えるまで決して一人に任せたりはしません。そのかわり、早く一人立ちができるように努力をしていただきます。

当社では、できるだけ早く自立し、できるだけ早く「働きがい」を感じてもらうような成長を目指しています。

研修制度

入社されてから3か月は仮配属となり、社会人としての一般常識、会社全体の業務内容の把握、社内システムの把握のため、社内研修、社外研修に参加して頂きます。その後、正式に配属部署が決定します。社内研修では、配属先に関わらず全ての部署の業務を経験して頂きます。

主な研修内容は以下の通りです。

・社外研修:新入社員研修、若手技術者研修
・社内研修:野外測量研修、営業研修、設計研修、プレゼン研修、ISO研修、 親睦研修

なお、正式配属後も、新入社員フォローアップ研修、技術力向上研修、新技術研修、資格試験に係る研修など、様々な研修を実施し、社会人及び技術者としての成長をサポートします。

社内の様子

待遇・福利厚生

新卒採用

応募資格

平成31年3月卒業・修了する大学生及び大学院生

(既卒可 卒業後3年以内、詳しくはお問合せください。

給与

□新卒採用者(平成31年4月見込み)

初任給:「大学卒」200,000円/月 「大学院卒」202,700円/月

諸手当

通勤手当、資格手当、時間外手当、住宅手当(遠方より入社で30歳まで半額補助)

各種社会保険完備

退職金制度あり

昇給

年1回

賞与

年2回(冬季12月、夏季6月)

※2016賞与実績:平均4ヶ月

※夏季賞与は、会社の業績により変動します。

休日

完全週休2日制(土、日)、祝日、年末年始(12/29~1/3)

休暇、休業制度

年次有給休暇、慶弔休暇、結婚休暇、出産休暇、育児休業制度、介護休業制度

福利厚生

社員旅行、社内レクリエーション、提携先福利厚生制度活用

資格取得支援

キャリア採用

応募資格

高等学校、専門学校、大学(大学院)卒業以上

※専門の職務経験や、技術士等の資格をお持ちの方は優遇致します。

給与

□技術職

月給:230,000円以上

※年齢・経験等を考慮の上、決定致します。

諸手当

通勤手当、資格手当、時間外手当

住宅手当(遠方より入社で半額補助。詳しくはお問合せください。)

各種社会保険完備

退職金制度あり

賞与

年2回(冬季12月、夏季6月)

※2016賞与実績:平均4ヶ月

※夏季賞与は、会社の業績により変動します。

休日

完全週休2日制(土、日)、祝日、年末年始(12/29~1/3)

休暇、休業制度

年次有給休暇、慶弔休暇、結婚休暇、出産休暇、育児休業制度、介護休業制度

福利厚生

社員旅行、社内レクリエーション、提携先福利厚生制度活用

資格取得支援

勤務地

本社(福岡県久留米市)

勤務時間

8:30 ~ 17:30

子育て応援宣言について

当社は福岡県が推進する、「子育て応援宣言企業」の登録企業です。男女従業員の仕事と子育ての両立を支援する具体的な取り組みを自主的に宣言し、県に登録しています。


福岡県子育て応援宣言((株)高崎総合コンサルタント)

応募方法

新卒採用

  • 1エントリー受付

    弊社のリクナビエントリーフォームよりエントリーお願いいたします。
     

    rikunabi2018

  • 2会社説明会

    平成30年3月より実施致します。
     エントリーいただいた方へご案内します。また、リクナビ上で告知致しますのでそちらをご覧いただき、エントリーお願いいたします。
     ※尚、会社説明会は選考とは関係ありません。

  • 3エントリーシート提出

    エントリーシートを期限内にご提出ください。
     ※詳しいことはリクナビ上、またはエントリーいただいた際の案内文をご確認ください。

  • 4適性検査の実施

    エントリーシートをご提出いただいた方に個別で検査要項について案内を致します。そこで提示された期限内での受検をお願いいたします。

  • 5一次選考(書類選考)

    いただいたエントリーシートと適性検査結果で書類選考致します。選考を通過された方には一次面接についての案内を致します。

  • 6二次選考(一次面接)

    書類選考を通過された方の一次面接を行います。

  • 7最終選考(社長面接)

    一次面接を通過された方の最終面接を行います。

  • 8内定

    最終選考を通過された方に内定通知を行います。

※応募書類はエントリーシートのみで構いません。
 後日、成績証明書・卒業見込証明書をご提出いただく場合があります。

キャリア採用

  • 1応募受付

    まずはお問合せフォームでご連絡ください。確認後、連絡致しますので、下記応募書類をご郵送ください。

    ・応募書類
      履歴書、職務経歴書(様式は自由です。)
    ・郵送先
      〒839-0809
       福岡県久留米市東合川3丁目7番5号
       株式会社高崎総合コンサルタント 総合管理部 採用担当係

  • 2書類選考

    ご提出の書類を基に選考させていただきます。

  • 3面接

    書類選考を通過された方の面接を行います。

  • 4最終面接

    社長面接を行います。

  • 5採用

     

よくあるご質問

採用予定人数は何名ですか?
若干名を予定しています。
会社説明会は開催していますか?
随時開催しますのでご希望の方はご連絡ください。
選考プロセスはどのようになっていますか?
まず書類選考から、一次面接、最終面接、内定になります。
インターンシップはありますか
随時対応可能です。ご希望の場合はお問合せください。
配属はどのように決まりますか?
本人の希望を尊重しながら総合的に判断致します。
異動や転勤はありますか?
配置転換はありますが、転勤は基本ありません。
応募の際、必要な資格要件はありますか?
特にありません。技術職希望の方は資格をお持ちですと有利です。
残業はありますか?
月に0~40時間程度はあります。
仕事ではどのようなソフトウェアを使いますか?
技術職はCADを使用します。その他はワード、エクセルです。
長期休暇はありますか?
年末年始(12/29~1/3)、その他年次有給休暇、特別休暇があります。
採用実績校について教えてください。
鹿児島大学大学院、九州大学、佐賀大学、熊本大学、宮崎大学、琉球大学
福岡大学、九州産業大学、久留米大学、日本大学
営業

岡 大貴

2013年入社

現在、入社5年目。
佐賀・長崎エリアの営業を担当。

Qまずは仕事内容を教えてください
主に、業務を受注することやお客様との関係を維持していくことが私の仕事です。
そのために積算スキルの向上や情報収集、社内の技術スタッフとの調整や連携をすること等が必要になってきます。
Q仕事で心掛けていることはなんですか?
報・連・相です。社会人として当たり前のことが意外と出来てなかったりすることもあります。
初心を忘れず一つ一つの仕事を丁寧かつ迅速にこなしていきたいと思っています。
Q心に残るエピソードがあったら教えてください。
初めて自分の力でもらった業務がお客様にすごく評価していただき、「周りもみんな評価していました。また是非お願いします。」と言われたときは、この仕事をもらってきて良かった、また次に向けて頑張りたいと思いました。
Q入社前後のイメージを教えてください。
職種が営業ということから、常に外を飛び回っているというイメージでしたが、意外と社内での仕事もたくさんありました。
また、私は喋りがあまり得意ではないので正直不安だったんですが、飛び込み営業のようにトーク力で仕事を取ってくるようなものではなかったので安心しました。

もちろん、全くいらないというわけではないので経験とともに身についてくれればと思っています。
Q職場環境について教えてください。
「人間関係」はこの会社の魅力だと思います。毎回違ったレクリエーションや社員旅行もあり社員みんなと仲良く話すことができます。
それによって、コミュニケーションが取りやすくなり楽しくかつ、協力し合い円滑な仕事が出来ているのではないかと思います。

また、パワハラやセクハラも一切無いと感じております。
Q今後の目標はなんですか?
お客様からも会社からも頼られる営業マンになる。
一筋縄ではいきませんが、自分のペースで知識・経験を増やしていきたいと思います。
Q最後にメッセージをお願いします。
私はまだ5年目ですが、自分の意見を上の人に主張できるという大手会社ではなかなか出来ないことができます。
当社の「若手の意見や新しいものを取り入れようとする姿勢」も私は好きです。

一緒に会社を動かしていきませんか?お待ちしています。

ある一日のスケジュール

  • 8:15

    出社 
    スケジュール・メールの確認
  • 8:30

    整理
    書類の整理・チェック
  • 9:00

    事務処理
    積算・見積書などの作成
  • 11:00

    移動
    車で出発
  • 12:00

    昼食 
    ご当地グルメも楽しみの一つ
  • 13:00

    移動
    入札会場に到着
  • 14:00

    入札
     
  • 15:00

    客先訪問
     
  • 16:00

    帰社 
    明日のスケジュールを確認 書類作成
  • 18:00

    退社
     

約束するポイント・覚悟してほしいポイント

あなたに約束するポイント
事業部門で3つの柱があるということです。
土木・農業土木・測量のどれかの売り上げが悪くても他でカバーができ、安定した安心感があります。
覚悟して欲しいポイント
「自動販売機が地味に遠いところ」です。
徒歩圏内(100mくらい?)にはあるのですが、もう少し近くに欲しいと思います。
土木設計

吉田 昌弘

2015年入社

現在、入社3年目。
道路や構造物設計業務に従事。

Qまずは仕事内容を教えてください。
主に道路設計・構造物設計に関わる業務に携わっています。
単に道路などの設計と言っても、側溝や舗装、縁石など検討する内容は多岐にわたります。

パソコン作業が主ですが、設計作業を行うに当たり現場に出ることもあります。
Q仕事で心掛けていることはなんですか?
当たり前のことですが、言われたこと・やるべきことをメモに残し一つ一つ確実に片づけるようにしています。
Q心に残るエピソードがあったら教えてください。
この業界で働いていると、必ず知識が活かされる場が出てきます。ある業務で学んだことが、他の業務で異なるシチュエーションで活きてきます。
この様に、一度何かを学んで終わらないことが今でも、これからも心に残ると思います。
Q入社前後のイメージを教えてください。
建設業は、残業が多く、休みが取りにくいのではというイメージを若干持っていましたが、当社はノー残業デーの取組みや有給休暇の取得率も高いのでプライベートを充実させる働き方が可能です。
Q職場環境について教えてください。
会社の雰囲気はどこの会社にも負けないと思います。
私が今の会社に決めたのも会社説明会や面接時の先輩社員の方々や社内を見て働きやすそうだと素直に感じたからです。

毎日楽しく働いています。
Q今後の目標はなんですか?
将来的のビジョンとしては、いち早く技術士という資格を取得し、会社に貢献していきたいです。
Q最後にメッセージをお願いします。
このページを見て悩んでいる就活生の皆さん。説明会や面接で周りにいる人はライバルかもしれません。
でも同じように悩んでいる味方です。そう考えると少し気が楽になり、自分らしさを会社へぶつけることができるかもしれません。

是非夢を掴んでみてください。

ある一日のスケジュール

  • 8:20

    出社
    メールチェックと今日のスケジュール確認
  • 8:30

    業務開始 
    某現場の現地確認・写真撮影
  • 10:00

    業務 
    現場写真整理・資料作成
  • 12:00

    昼休み
    社内で昼食、昼寝
  • 13:00

    業務 
    某業務の協議資料作成、社内会議
  • 17:30

    業務 
    お茶でも飲み気分転換し、社内会議結果を踏まえた資料修正
  • 19:30

    退社
    明日の作業スケジュールを立て退社

約束するポイント・覚悟してほしいポイント

あなたに約束するポイント
当社のいいところは、社員一人一人の声にしっかりと答えるというところです。大企業に比べ総社員は少ないですが、その分一人の意見を会社全体に通しやすいです。

もちろん若手の人も同様に意見を伝えることが可能です。例を挙げると、若手の意見から昨年度に社内改装や外壁の塗り替え等を実施してます。

もし内装が気になる方が居ましたら、Googleのストリートビューで社内風景が確認できますのでご確認下さい。
覚悟して欲しいポイント
悪いところとまでは言い難いですが、ビル街に立ち並ぶ大企業に比べると社内に一部老朽化部分があります。その影響から昨年度に社内改装を実施しましたが、完全ではないところが実情です。

しかし、今後も老朽化部分の改装計画があるので綺麗になっていく姿を目の当たりにできます!
農業土木設計

原 聡一郎

2017年入社

現在、入社1年目。
農業分野の設計業務に従事。

Qまずは仕事内容を教えてください。
今は、設計補助として働いていますが、農業土木に関連する設計業務に携わっています。
CADによる図面修正、積算に必要な細かい数量の算出、申請資料の作成などです。

調査のために現場で作業をすることがあります。
Q仕事で心掛けていることはなんですか?
与えられた業務をした後に必ずチェックをして間違いがないか確認します。ミスを見逃さない防止として大事にしています。
Q心に残るエピソードがあったら教えてください。
今年の7月に発生した九州豪雨の被災箇所を調査しました。被災箇所を何度も現場に足を運んで調査したことは忘れません。
Q入社前後のイメージを教えてください。
入社前はデスクワークばかりだと思っていますが、現場に出ることがあります。
何度も現場を見て確認する事でそこでしか知りえない情報が得られ資料作成に役立ちます。
Q職場環境について教えてください。
まだ、入社して間もないですが仕事がしやすい環境だと思います。若い先輩方が多く在籍し、親しみやすいです。
Q今後の目標はなんですか?
技術士の資格を取得したいと思います。
まだ、この業界の知識についてはまだまだ知らないことばかりですが、色々なことを経験し、広い視野を持ち幅広く知識を得るために日々勉強中です。
Q最後にメッセージをお願いします。
土木設計、農業土木設計は私たちの生活に欠かせないものだと思います。
まだ大きな作業は行っていないですが、世の中のためになるんだと思うと小さいことでも誇らしい仕事だと思います。

ある一日のスケジュール

  • 8:00

    出社
    メールチェック&今日の作業内容確認
  • 8:30

    業務 
    協議資料の作成
  • 11:00

    業務 
    協議資料の最終確認
  • 12:00

    昼休み
    社内で昼食&昼寝
  • 13:00

    業務 
    社外(市内の発注者事務所)への協議資料提出&協議
  • 16:00

    業務 
    協議資料の修正&再提出
  • 17:30

    業務 
    同業務の異なる協議資料の作成
  • 18:30

    退社 
    明日行う業務の確認

約束するポイント・覚悟してほしいポイント

あなたに約束するポイント
先輩社員の方と接しやすいところだと思います。気さくに話しかけてくれます。体育会系ではないです。

簡単な提案ですけども自身が考えた案をそのまま資料として扱ってくれます。
覚悟して欲しいポイント
良くも悪くも仕事場が静かです。
静かなので業務に集中できるのですが、今このタイミングで質問していいのかわからなく、質問しに行きづらい雰囲気の時があります。
測量・調査

山下 拡

2011年入社

現在、入社7年目。
主に筑後川の流量観測業務に従事。 2015年より筑後川下流流量観測業務の 主任技術者を担当。
2016年以降は中流流量観測業務の主任 技術者も担当。

Qまずは仕事内容を教えてください。
主に河川において、どの程度の水量が流れているかを測定しています。
その為、小型ボートに乗り込んでの作業や河川の中へ入っての観測なども行っています。

また、大雨の際には増水した河川の水量も測定する必要があるため、会社総出で観測を実施します。
その際の全体のまとめや指示、事務所との連絡などを担当しています。
Q仕事で心掛けていることはなんですか?
河川の水量は降雨や渇水等で様々に変化するため、あらゆる水量を観測出来る様に河川の水位には常に注意を払っています。
梅雨時期には降雨による増水が懸念されるため、特に気を付けています。

また、河川に直接入っての観測や船舶を用いた観測を実施しているため、周辺の状況管理や安全管理にも注意をしています。
Q心に残るエピソードがあったら教えてください。
当社が担当していた観測所の中に、降雨時に短時間で水位が急上昇しその後急速に水位が下降する地点があり、その箇所も観測の対象となっています。

近年ゲリラ豪雨なども頻発しており、その地点でも急に降雨が発生し水位が急上昇したこともありますが、何とか観測に間に合いデータを取得出来た際に、発注者の方から「高崎さんで良かった」と仰っていただいた事がとても心に残っています。
Q入社前後のイメージを教えてください。
入社する前には、測量とは道路や工事現場等で見かけるの器械と尺を用いて行うイメージしか無く、船に乗ったり河川内に入って水量の観測を実施するとは思ってもいませんでした。

入社後は、現在観測を行っているデータが様々な工事や堤防管理等に使用するための大切な基礎データになると知り、ただ観測を実施するのではなく、どのようなデータが必要となるのか等を考えながら業務を行っています。
Q職場環境について教えてください。
他の会社を知らないため比較はできませんが、現状維持を良しとせず、常により良い成果を成せるように切磋琢磨しているような職場です。
新技術や器械も積極的に導入しており、既存業務への活用方法を模索したりしています。
Q今後の目標はなんですか?
現在、まだまだ主任技術者となり日も浅いため、過去業務の進め方を踏襲しながら働いています。
その中で、工夫できる点などがあれば改善を行い、より良い成果をより良い効率で観測出来る様になればと考えています。
Q最後にメッセージをお願いします。
自分にやりたいことがあれば、積極的に提案すれば実践させてもらえるかもしれないので、新しいことに挑戦することが好きな人にはお勧めです。

ある一日のスケジュール

  • 8:15

    出社
    当日に実施する作業の準備
  • 8:30

    移動
    現場へ出動
  • 9:00

    流量観測(筑後川)
    小型ボートの操縦や流量の観測、データの記帳等
  • 12:00

    昼休み
    現場や近くの公園等で昼食をとりつつ休憩
  • 13:00

    流量観測(筑後川)
    午前中の続き
  • 16:00

    本社帰社
    観測機器の片付けや、次の日の現場で使用する機器の準備
  • 17:30

    作業とりまとめ
    当日観測したデータを取りまとめ、過去データとの比較を行う
  • 19:00

    退社 
    次の日の作業に必要な機器や資料を準備・確認し退社

約束するポイント・覚悟してほしいポイント

あなたに約束するポイント
常に新しい技術を勉強・採用しながら既存の業務に活用し、新たな分野の業務へ挑戦を続けるため、現状に満足することなく先を目指すことが出来ます。

また、新技術も当人が希望すれば教えてもらえるかもしれないので、常にチャレンジ意欲を無くさない会社だと思います。
覚悟して欲しいポイント
当社によらないと思いますが、私が担当している業務の工期は年度末となる事が多く、3月になると月の前半に観測を実施し、その後に報告書のまとめと最終確認の打合せ、納品と完了検査を行う必要があります。

更に、複数の業務を担当しているとこれらが2倍3倍となるため、いつも時間との戦いとなります。売上だけでなく、人員と時間と業務のバランスをもう少し考えて調整していきたいです。
農業土木設計

鹿子島 真由美

2008年入社

現在、入社10年目。
農村・農業振興分野の計画業務に従事。

Qまずは仕事内容を教えてください。
主に農村振興事業の事業計画に関わる業務に携わっています。
事業採択の為に必要となる地区調査(対象範囲の決定など)や、経済効果算定、申請資料の作成などです。

デスクワークが主ですが、調査のために現場作業を行うこともあります。
Q仕事で心掛けていることはなんですか?
発注者や共同作業者をはじめとして、できるだけ周りの人とのコミュニケーションを取るよう心掛けています。
進捗状況や問題点を共有しながら作業を進めていく事で、より良い成果が得られると考えています。
Q心に残るエピソードがあったら教えてください。
以前担当した業務が完了した際に、発注者側の担当者さんに「またぜひ一緒に仕事がしたいですね。」と言っていただいた事です。
とても嬉しく、次の機会までにもっと仕事ができるようになっておこうと思いました。
Q入社前後のイメージを教えてください。
異業種からの転職で、建設コンサルタントという業種は未知の世界でした。

入社してからのイメージは、「昼休みが静か」。昼休みに昼寝をしている人が多いからなんです。
午後からの仕事に向けてのリフレッシュです。
Q職場環境について教えてください。
人間関係は良好だと思います。

以前、いろいろな職場で働いた経験のある女性から、「ここは本当に働きやすい。人間関係にストレスがない」と言われました。
仲良くやっています。
Q今後の目標はなんですか?
「この人に任せておけば安心だ」と思われる人になりたいと思います。
そのためにも、いろいろな経験をして知識と視野を広げていく必要があると感じています。
Q最後にメッセージをお願いします。
巷のウワサでは、女性は働きにくいというイメージがある業種らしいのですが、あまり感じたことはありません。
確かに、男性比率が高いとは思いますが、その分先輩方に可愛がってもらえますよ(笑)

ある一日のスケジュール

  • 8:15

    出社
    メールチェックと今日の作業内容確認
  • 8:30

    業務 
    午後からの協議資料の最終確認
  • 9:00

    業務 
    とある地区の農村振興整備事業に関する事業費の整理
  • 12:00

    昼休み
    社内で昼食、休憩
  • 13:00

    業務 
    社外(市内の発注者事務所)にて作業状況の報告と 今後のスケジュールについての協議
  • 16:00

    業務 
    協議内容と今後の作業を確認、整理し協議簿を作成
  • 17:30

    業務 
    引き出しのおやつに手を伸ばしながら午前中の事業費整理の続き
    整理結果を明日報告したいので今日中に終わらせます
  • 20:00

    退社
    明日の作業内容を確認して退社

約束するポイント・覚悟してほしいポイント

あなたに約束するポイント
大企業ではないので派閥もなく、人間関係は良好です。
仕事上あまり関わることのない他部署の人達とも、社員旅行やレクリエーション(自由参加)を通じて親しくなる事ができます。
覚悟して欲しいポイント
各業務、「報告書納品⇒完了検査⇒業務完了」となりますが、3月工期の単年度業務が多いのでどうしても年度末は忙しくなります。
工期が近づくと、ある程度の残業が必要になります。
測量・調査

都合 佐桃誌

2014年入社

現在、入社4年目。
地理空間情報部に所属。

Qまずは仕事内容を教えてください。
私は一般測量に従事し、ダム、橋、道路、鉄道、トンネルなど社会に大きな影響を与えるインフラ整備等、さまざまな建築物を施工するにあたり、対象となる地物の位置座標、高さ、形状を正確に把握する為の、測量業務に携わっています。
Q仕事で心掛けていることはなんですか?
現場での作業は、安全に確実に、そして何より効率的で迅速性が求められます。
現場でのミスを無くす為、作業に取り掛かる前に入念な作業計画と、打合せを行う事を心がけています。

測量作業は個人ではなくチームで動くので、メンバーとのコミュニケーションや協調性も大事にしています。
Q心に残るエピソードがあったら教えてください。
出張先で現地の方々に親切にしてもらい、ご飯などをご馳走してもらった事です。
色々な方ともお話ができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

出張先でも仕事だけではなく、またそのお世話になった方々に会えるのが凄く楽しみになっています。
Q入社前後のイメージを教えてください。
測量士といえば道路で器械を覗いてるイメージしかありませんでした。
しかし実際は現場は様々で、山、川、海等こんな場所が現場なのかという所が沢山ありました。
Q職場環境について教えてください。
会社行事でレクレーション等もあり、皆でバレーボールやソフトボールをするので、他と比べると仲は良い方だと思います。
仕事帰りに皆とご飯に行ったりもするので、コミュニケーションもよくとれていると思います。
Q今後の目標はなんですか?
どんな業務や、現場に行っても迅速に対応できる様になりたいと思います。
そのためにも、現場での経験はもちろん測量の知識を多く習得することが大事だと考えています。
Q最後にメッセージをお願いします。
現場での作業は、体力が必要な現場もあったりもします。動きが鈍らない様に、普段から体を適度に動かす事が大事です。

これを見ているあなたたちが入社した時は共にトレーニングジムに通いましょう!!

ある一日のスケジュール

  • 8:15

    出社
    メールチェックと今日の作業内容確認
  • 8:30

    移動
    作業現場へ車で移動
  • 9:00

    業務
    現場作業開始
  • 12:00

    昼休み
    木陰で昼食。時間に余裕がある時は昼寝。
  • 13:00

    業務 
    午後の作業開始。
  • 16:00

    現場作業終了
    会社へ帰社。
  • 17:30

    業務
    観測データの整理。明日の作業内容確認。
  • 18:30

    帰宅
    退社後、トレーニングジムに直行。汗を流し帰宅。

約束するポイント・覚悟してほしいポイント

あなたに約束するポイント
仕事が早く終われば、すぐに帰宅できるところ。
自由な時間が多くあるので、プライベートが充実してとても良く、ストレスが発散できる。
覚悟して欲しいポイント
駐車場が狭く、朝はすぐ満車になる。車を止めるところが無い場合は、無理やり車を詰めて駐車するので、特に朝の内は車の出入りが大変。

運転初心者の人は車を擦るかもしれないので、とても心配です。(>_<)